×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

にきび予防は治療よりも大変かも

にきびについて、にきびの予防とかニキビの治療などの情報サイトです。

にきび予防は治療よりも大変かもカテゴリー項目一覧

ニキビと背中エステ

背中に出来やすいニキビの発生原因について。皮脂の分泌量が多い背中はブツブツニキビを繰り返し、ザラザラお肌になりやすいんです。アクネ菌という菌に栄養を与えるとニキビの原因物質ができます。アクネ菌は毛穴の中に存在しており、何かのきっかけで栄養があるとニキビができてしまいます。皮膚の表面に並んでいる毛穴からは絶えず汗や脂が分泌されています。しかし毛穴が塞がれ...

続きを読む

背中にきびの原因

よく知られているのは顔のにきびで悩んでいる人が多いことですが、背中にも実はにきびができるということを知っているでしょうか。にきびが背中のできる原因は様々ですが、そのひとつはアクネ菌というものです。顔などの皮膚の毛穴にあるアクネ菌というのは、顔ににきびができる原因ともいわれてるのです。背中の毛穴にもこのアクネ菌は存在しています。人の顔だけにあるものではないのだ...

続きを読む

にきびとにきび痕について

どういう肌のトラブルをにきびと呼ぶのでしょうか。にきびは医学的には尋常性座瘡(じんじょうせいざしょう)と呼ばれています。実は、よくいわれるような20歳過ぎたら吹き出物というわけではありません。尋常性座瘡が出来る条件が揃えば、年齢に関係なく発症しますから10代でも40代でもにきびは出来るのです。にきびに悩む方は大変多く、それと同じ位ににきび痕を治したいと...

続きを読む

にきびがあるときのメイク用化粧品

お肌ににきびができてしまっていたら、化粧品はどう使うべきでしょう。にきびが出来てしまうと、それを隠したいという気持ちから、ファンデーションなどの化粧品を必要以上に使い、肌を厚く覆ってしまうことがあると思います。しかしこのような行為はにきびに良い影響を与えません。返ってにきびを悪化させる原因になる可能性があるので控えた方が良いでしょう。もしできるならば、...

続きを読む

背中にきび跡の治療法

にきび跡が背中にできてしまったときは、どのように治療したら良いのでしょうか。治療のひとつとして、イオン導入を取り入れたものがあります。これは針を使わない注射で行う背中のにきび跡の治療法です。このイオン導入は最近話題になっています。イオンを導入すると、通常より多くビタミンCをにきび跡に対して浸透させることができるのです。これによりメラニンの生成を抑えるこ...

続きを読む

サイトTOPへ